tohoho IKKOMAN

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘリ導入への道

<<   作成日時 : 2005/03/11 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ちょいと昔、といっても3年前の話ですが、本物のヘリに乗る機会もなくなって、こーんなことを考え始めた。ラジコンヘリを使っての空撮。どうでっしゃろ。

 忙しいなら忙しいで、バカなこと考えてしまうもんですね。ラジコンヘリ雑誌をちょいと読んで、ウェブで調べてみた分かったことは、ラジコンヘリってそう簡単には飛ばせないらしい。初期費用約20万円。まともに飛ばせるようになるまで、墜落の繰り返しらしい。ワタクシメの知り合いにもラジコンヘリに挑戦したヤツがいるが、一度もまともに飛ばせないで諦めている。ヘリ飛ばずして修理代だけが飛んでゆく。やる気も消えうせる。こういう構図なのである。

 そんでもって、写真を撮るとなると試行錯誤も必要だ。まともに飛ばせるまでにかかる費用は、さらにウン十万円? ついでに、ヘリ自体の振動をどう抑え、マトモな写真をどう撮るか。そんな技術はないぞ。これもクリアしなくてはならない。こりゃ50万円ぐらいかかるかも。カメラの墜落死も怖い。

 かつてヘリやセスナで腕をならした空撮のプロ(ホンマかいな)ではあるが、ラジコンヘリ空撮への道は険しそうだ。本物のヘリなら、眼下に人が何万人いようとその上を飛べるが、ラジコンでは人の近くで飛ばすと危険極まりない。実機の空撮費用は1時間20万円から40万円。確かにラジコンヘリのランニングコスト自体は安いが、安定した飛行技術を身につけるまでに長い年月と根気が必要だ。

 しかし、今がチャンスなのである。こんなことに挑戦できるのは、ワタクシメの今後の人生を展望するに「今しかない」のである。なんでか。今は家族と離れて暮らしている。要するに妻がそばにいないのである。やりたい放題なのである。金? どうにかなるものである。まさに「小人閑居して不善を成す」。
 そんなこんなで1年間を費やした。で、当然、買っちゃったのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘリ導入への道 tohoho IKKOMAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる