アクセスカウンタ

tohoho IKKOMAN

プロフィール

ブログ名
tohoho IKKOMAN
ブログ紹介
 とほほ・いっこうまん。編集者、ライター、カメラマンと流転の人生。そして今、写真をちょこちょこ撮りながらライター主体に食いつなぐ日々。
 何が何だか正体不明。ついでに前後不覚。
 写真の腕は、見ての通りのトホホ級。アマチュアさんに負けてます。
 プライベートでは、たまにしか会えない娘2人の専属カメラマン。
3月2日、ブログ開設。
子ども写真の掲載はこちら。http://ikkoman.exblog.jp/
写真に関する記述も、近く上記ブログに移植予定です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
トラの子の愛機
 これ。ワタクシメの飛び道具。全長120センチ、メインローター径135センチ。ほぼ1年間、あれにしようか、これにしようかと悩んで買ったのがこれ。操縦に慣れたころには、コンパクトデジカメをのっけるため、初心者にしてはちょいと大きめの機体。上空で目立つようにとカラーリングは派手め。完成機を買わずに機体を自力で組み上げたのは、機体の仕組みが分かっていないと修理もできないから。ドシロートにしてはえらい。もちろん要所の調整は、ベテランのチェックを受けた。ラジコンとはいえ、精巧なメカニズムに思わずニンマリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/12 18:50
ハンディGPS購入
 お約束通り、買っちゃいましたよ。ハンディGPS。ガーミン社のMAP60CS。これ、便利なツールという以上に、お遊びツールですね。笑っちゃいます。GPSだけに、車のGPSナビと機能はほぼ同じ。現在地が分かる。走った経路が分かる。ついでに目的地までのナビもある。速度、最高速度、移動時間、移動距離、移動平均速、走行時間、停止時間、高度なども表示する。いいんでないかい。遊べますね。車のナビに比べてかなり小さいのが驚き。車のナビは、本当にあんなサイズでなくてはいけないのかい、と思ってしまう。  んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/11 21:43
恐るべしフランス人
 ちょっと古いが、女性ファッション雑誌「ヴァンテーヌ」2001年9月号(アシェット婦人画報社)に興味深い記事を見つけた。稲生京子氏の連載「私の住所はロケット通り」の「視線の賜物」と題したエッセイである。フランスのパリに住む著者がフランス人の視線にまつわる行動を考察している。写真についても触れている。  「パリの人たちは、他人の視線に敏感だ。だから、『自然体のパリジェンヌ』ほど難しい被写体はない」という。「カメラを向けたとたん、ばっちりカメラ目線の笑顔が返ってくる。ときには、ポーズまで決めてくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/11 21:17
ヘリ導入への道
 ちょいと昔、といっても3年前の話ですが、本物のヘリに乗る機会もなくなって、こーんなことを考え始めた。ラジコンヘリを使っての空撮。どうでっしゃろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/11 08:58
トップページ表示されず
 今日の朝からブログトップページが表示されなくなった。 まったく、困ったもんだ。  トップページのアドレス「http://ikkoman.at.webry.info/」で 表示されるのは見たこともない英語の学校「englishtown.com」。何で。 パソコンに詳しくないからさっぱり分からない。 んでもって、他のパソコンで試したら、ちゃんとブログが表示されたりする。 キャッシュのせいか。キャッシュをクリアしても同じこと。 どうなってんの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/08 11:36
葬式を撮る
 数年前、父の実母が突然死んだ。97歳。父は3歳で養子に出された。当然、ワタクシにとって実の祖母である。血のつながりがある。しかし、普段から祖母の家に出入りすることがなく、顔を合わせることも極めて少なかった。  やはり葬式の写真は撮りづらい。亡くなった人が、よほどの近親者でないと撮れない。そもそも葬式の写真を撮っている人なんてあまり見ない。「あのときの葬式撮っているの●●ちゃん(ワタクシのこと)ぐらいよね」。重宝がられているのか、そうでないのか分からない。今回は、親父が実母の遺影を抱えているシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/07 11:21
2匹目も
 上の娘の写真を載せるなら、下の娘も。でないとしかられる。ぐれる恐れもある。心配だ。「下の娘にはほんとうに甘い」とよく言われる。実のところ、そうでもない。どちらもかわいい。正真正銘の板についた親バカ。  上の娘ほうが美人に撮れることが多いような気がする。しかし、親としては「平等に」。下は下らしくオテンバ娘なのだが、これも個性であり、持ち味。大切にしてやらねば。また、いつもとは違った側面を写真に写し込んでやらねば、なーんて考えている。  これから、娘の写真をどんどん載せちゃいますよ。親バカ道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/05 22:54
罪滅ぼし
 プロフィールにも書き込んでおりますが、娘2人と離れて暮らしております。何もしてやることができなくて。月に1回程度会う機会に、写真を撮ってやっております。写真集でも作ってやれたらなと。罪滅ぼしです。  娘を撮るのに、仕事で使っている一眼レフデジカメはあまり使いません。手軽なコンパクトデジカメ(コンデジ)をもっぱら使っております。ピントがどうの、アングルがどうの、露出がどうの、ライティングがどうの、タイミングがどうの、背景がどうの、という仕事のようなメンドウクサイことから解放されて、むしろ楽し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/03/05 17:20
自転車購入
 とうとう自転車を買いました。ルイガノのミニベロ、MV2proであります。  おもちゃを買ってもらった子どものように、興奮しております。なにしろカッチョイイのであります。どれにしようか悩み抜いて、たどりついたのが20インチの小径車。このMV2pro、生産台数が少ないせいか、輸入台数が少ないせいか、自転車店の多くが「在庫なし」。見つけ出して急いで購入。ちょっとした自転車は久しぶり。学生時代はロードバイクにまたがり、車道をぶっ飛ばして通学しておりました。銀座やら日本橋界隈をポタリングしていたころ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/05 09:35
フォトモ
 子どもたちの工作にうってつけの本なのだ。もちろん大人が大マジメに取り組んでもいい。ご存知の人もいらっしゃるはず。非ユークリッド写真連盟(糸崎公朗、森田信吾)著「フォトモ 路上写真の新展開」(工作舎刊)。これ、おもしろ過ぎる。ワタクシ、ハナタレ小僧の時代にこの本を見ていたら、絶対にこれを参考に工作づくりに没頭したはずである。インパクトがある。写真の新しい可能性を拓く試みである。  さて中身。「『フォトモ』とは、『写真(フォトグラフ)』を切り抜いて組み立てた『模型(モデル)』の意味で、非ユークリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/04 16:34
フレーム論
 人間ドックに入るような歳である。で、入ってみた。一泊二日のコース。体のどこかが悪いとか気になるからではなくて、周囲が「35歳になったら入ってみたほうがいいんじゃない」なんて言うもんだからチェックを受けることにした。この一泊二日コース。検査と検査の間とか夜とか暇が結構ある。仕事だの何だのかんだの忙しかったからいい休息。個室だから夜はじっくり読めるとふんで本を持参した。  家を出るとき「どの本を持っていこうか」と悩んでいたら、ありました。買って読まずにいた「天才アラーキー 写真ノ方法」(荒木経惟... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/03 22:26
オート露出初体験
 オートかマニュアルか露出にまつわるトホホ話。仕事では、限りなく100%近くがマニュアルでの撮影。露出オートで撮影をすることがまずないため、とんでもない大ボケをかましてしまったことがある。使っていたカメラはニコンのF4(古い)。オート露出にしたときのファインダー内情報がどう表示されるか全く知らなかった。  事態は発生した。ある大事な撮影の直前、ファインダーをのぞくと、「なっ、なんじゃ、これは!」。見たこともない表示がそこにあったのである。「ヤバイ。故障だ。何たる不覚」。うろたえた。パニくった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/03 20:24
ブログ開設
 ブログ開設! そもそもブログなんてものがあること自体を知ったのはほんの2週間前。そして書店で「超簡単!ブログ入門」(増田真樹著、角川書店)を見つけ、その内容からBIGLOBEさんにお世話になることを決めた。  2001年からWEBPAGEを開設してはいるものの、更新がままならない忙しさ。一念発起してデザイン変更にとりついて形がまとまったところで、あらまパソコンのHDDが昇天。データが一瞬のうちにパー。そこで出会ったのが渡りに船のブログ。パソコンが元来苦手のワタクシ向きでもある。これまでブログ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/03/03 19:02

月別リンク

tohoho IKKOMAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる